Top個人向け社債 > [仮条件] ソフトバンク株式会社第45回無担保社債(5年、1.15〜1.75%)は妥当水準?SMBC日興証券など

[仮条件] ソフトバンク株式会社第45回無担保社債(5年、1.15〜1.75%)は妥当水準?SMBC日興証券など

2014年05月01日

Japan
Japan / www.steveconover.info


※この個人向け社債は5月16日に条件決定しました。
↓↓↓
[条件決定] ソフトバンク株式会社第45回無担保社債(5年、1.45%)は見送り?SMBC日興証券など


SMBC日興証券などから、円建て個人向け社債「ソフトバンク株式会社第45回無担保社債」が販売されます。 一昨日、速報記事を書きましたが、結局のところ期間は5年で利率は1.15〜1.75%(仮条件)での発行になりました。
ソフトバンクが新たに3000億円規模の個人向け社債を発行?

個人向け社債概要
発行体ソフトバンク
格付けA-(JCR)
利率1.15〜1.75%(仮条件)
価格額面金額の100.00%
販売単位1,000,000円以上1,000,000円単位
売出総額300,000,000円
発行日2014/5/29
受渡日2014/5/30
利払日5/30,11/30
償還日2019/5/30
販売期間2014/5/19〜2014/5/29
販売会社野村
大和
三菱UFJMS
みずほ
SMBC日興証券
SBI証券
岡三
東海東京
岩井コスモ

個人向け社債の妥当性評価
ソフトバンクの格付けはA−(JCR)です。格付けマトリックスによるとA(JCR)格5年債の既発債利回りが0.883%となっていますから、A−(JCR)格5年債であれば0.9〜1.0%程度が妥当利回りといえそうです。
一方、ソフトバンクの既発債利回りを見ると、既報の通り(ソフトバンクが新たに3000億円規模の個人向け社債を発行?)5年債であれば1.5%程度が妥当と言えそうです。これらから総合的に考えて、「ソフトバンク株式会社第45回無担保社債」の仮条件中央値(1.45%)は妥当水準と言えそうです。
引受金額は未定ですが、SMBC日興証券などの大手証券を中心に、ネット証券会社ではSBI証券
が取り扱います。

口座開設はこちらから↓↓↓


円建て投資おすすめ情報@ マネックス証券 円建て既発債のご紹介

マネックス証券では、しばしば利回り1.0%超の円建て既発債を販売しています。
ただし、取り扱い額が少ないようで、すぐに受付停止=売り切れになってしまいます。
販売時間が9:30〜14:00の間なので、早い者勝ちです。
口座をお持ちで仕事中でない方は、9:30に待機していると買えるかもしれません。
お宝既発債が買えるとよいですね!
口座開設はこちらから↓↓↓


円建て投資おすすめ情報A ソーシャルレンディングのご紹介

円建て投資愛好家にとっては貴重な投資対象であるソーシャル・レンディングですが、
SBIソーシャルレンディングでは、
「SBISL証券担保ローンファンド」(期間1年・利回り2%)と、
「SBISL不動産担保ローン事業者ファンド」(期間14ヶ月・利回り3%)の
2商品を展開しています。
どちらかといえば投資対象として興味深いのは証券担保ローンファンドの方でしょうか。
個人向け社債で2%というのもあまりお目にかかりませんから、
まずはお試しに少額投資を検討してみてもいいかもしれませんね。
投資家登録はこちらから↓↓↓


社債投資まとめ!最新記事
社債投資まとめ!人気記事
注意事項
  • 投資判断は自己責任でお願いいたします。当ブログ内の情報により投資判断を誤ったとしても、管理人は責任を負えません。また、情報の正確性には十分配慮しておりますが、その完全性は保証いたしません。
  • 当ブログはアフィリエイトに参加しています。商品は管理人が直接販売しているわけではありません。万が一損害を受けた場合、当ブログは一切の責任を負えませんので、あらかじめご了承ください。
  • プライベートポリシー(cookieの使用に関して)